お知らせ

「留学生による『伝えるHIROSHIMAプロジェクト』」参加者募集

 留学生の皆さん、春休みを利用して、広島で平和について学び、他大学の留学生と交流してみませんか?
広島県留学生活躍支援センターが留学生を対象とした平和学習・交流プログラムを実施します。平和について考えるきっかけとして、平和記念資料館見学や被爆体験聴講などのフィールドワーク、平和研究に関するセミナー、交流会を行います。この機会に広島に来て体験・交流してみませんか。皆さんの応募をお待ちしております。

requirements_s_ページ_1

【日時】2016年3月23日(水)13時~3月25日(金)15時(予定)
【プログラム】
 応募の前にプログラムの詳細をこちらで必ずご確認ください!
 ○広島市の平和記念資料館の見学、平和を考えるセミナーへの参加
 ○広島文化体験(お好み焼き体験、マツダミュージアム見学)
【対象】日本の大学に在籍している留学生(短期・交換留学生含む学部生)
【定員】30名
【申込期限】
 2016年2月23日(火) ※定員に達したら、期限前でも受付は終了します。
 申込書はこちらからダウンロードできます。
【その他】
 ※このイベントは参加経費が必要です。
 ※このイベントには申込条件があります。申込方法などの情報もwebに書いてありますので、申込む前に必ず情報を
  確認してください。