• CAP

アジア太平洋カレッジ ー College of Asia Pacific(CAP)

アジア太平洋カレッジ(College of Asia Pacific=CAP)は、日本人学生・外国人学生を対象とした「国際体験型」の短期海外留学・国際協働教育プログラムです。
アジア太平洋地域の⼤学の学⽣と共に、広域アジアの抱える共通課題について、PBL(Problem-Based Learning 問題基盤型学習)とTBL(Team-Based Learning チーム基盤型学習)形式の協働学習を通じて学ぶことで、問題の捉え⽅や、解決策を⾒出す際の発想の違いに触れ、異なる文化・社会的背景をもつ参加者同士の知的交流を促進することを⽬的としています。
さらに、将来的な⻑期の海外留学を視野に、世界の舞台へ踏み出していくきっかけを提供し、グローバル⼈材としてのファーストステップにつなげていくことを目指します。
CAP
CAP Online with University of Hawai`i 2021
開催期間: 2021年8月10日(火)~8月21日(土)【計10日間】
申請締切: 2021年5月19日(水)午前9時メール必着 ⇒ 5月21日(金)午前9時まで応募受付延長
※ 今年度の募集は締め切りました。

 ポスター 

申し込み・問い合わせ

CAPで身につく3つの力
  1. 異なる文化・社会的背景をもつ学生との協働学習を通じて、多角的な考察力を養う
  2. ディスカッション、グループワークを通じて論理的思考能力を養う
  3. 自らの考えを簡潔かつ積極的にアウトプットするコミュニケーション能力を養う

①異なる文化・社会的背景をもつ学生との協働学習を通じて、多角的考察力を養う

CAP
広域アジアの共通課題について、参加者同士の知的交流を通じて、多角的考察力を養います。

②ディスカッション、グループワークを通じて論理的思考能力を養う

CAP
広域アジア地域に共通する多様なテーマについて、参加者同士のディスカッションやグループワークを実施することで、論理的思考能力を養います。

③自らの考えを簡潔かつ積極的にアウトプットするコミュニケーション能力を養う

CAP
最初は誰しも間違いを恐れて発言に消極的です。しかし、間違いに対する恥じらいを捨て、参加者自身が試行錯誤しながらも自らの考えを述べる機会を多くもつことで簡潔かつ積極的にアウトプットするコミュニケーション能力を養います。

お知らせ

お知らせ一覧

ギャラリー

ギャラリー一覧

参加者の声

参加者の声一覧